本文にジャンプします
メニューにジャンプします

公的個人認証サービス(電子証明書交付)

公的個人認証サービス(電子証明書交付)
(2016年3月11日更新)

概要

「公的個人認証サービス」とは、電子申請の際に本人確認の手段となる「電子署名」および「電子証明書」を、地方公共団体が全国一律の費用で提供することを目的にスタートしたサービスです。
「公的個人認証サービス」について詳しくは、「公的個人認証サービスポータルサイトをご覧ください。

対象者

マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの人

※お持ちでない人はマイナンバーカードの取得が必要です。

※15歳未満の人および成年被後見人の場合は、法定代理人が手続してください。(戸籍など、法定代理人の資格を証明できるものをお持ちください)

手数料

初回無料
※再交付は手数料200円

申請できる人・申請方法・申請窓口

申請する人が、市民課に8時30分から17時15分までの間にお越しください。

※病気などのやむを得ない理由で本人が来庁できない場合は、市民課までお問い合わせください。

必要なもの

窓口に持参される場合

  1. 電子証明書新規発行申請書.pdf(103KB)
  2. ※ダウンロードするか、市役所で受け取ってください。
  3. マイナンバーカード
  4. 申請者の印鑑
  5. 即日交付を希望される人は、本人確認書類
    ※届出をする人が法定代理人の場合は、戸籍などの資格を証明する書類が必要です。