本文にジャンプします
メニューにジャンプします

婚姻届

婚姻届
(2014年2月17日更新)

届出人

夫になる人及び妻になる人

届出先

夫になる人、妻になる人の本籍地または所在地

必要なもの

  • 婚姻届書 1通 (届出人及び証人として成年者二名の署名押印がされたもの)
  • 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本) 1通   ※届出する市町村と届出人の本籍地が違う場合に必要です。
  • 届出人の印鑑
  • 本人確認書類
  • 婚姻同意書   ※婚姻する人が未成年の場合、父母の同意書が必要です。

○上記は日本人同士の婚姻の場合に必要なものとなります。外国人との婚姻の場合は市民課にお問い合わせください。

届書について

戸籍の届出に使用する届書は、最寄りの役所で入手してください。届書の様式は全国共通です。(市内では本庁及び各出張所で入手できます。)

 ※届書の記入には鉛筆・消せるボールペンは使用しないでください。
 ※届書の記入は楷書でお願いします。

届出の取扱い時間について

平日8時30分~17時15分は、本庁及び各出張所にて受付けます。
上記以外の時間及び土曜、日曜、祝日等については、市役所宿直室にてお預かりします。

 ※宿直室でお預かりした届書は、翌開庁日に審査をします。

 ※届書について確認する場合がありますので、昼間に連絡の取れる電話番号を必ずご記入ください。

 ※届書に不備がある場合は、受理できないこともあります。

 ※宿直室での受付は、戸籍届出のみの取扱いとなります。住民異動届(転入・転出・転居・世帯合併・世帯分離等)などの手続きはできません。