本文にジャンプします
メニューにジャンプします

「伊万里市保育施設における医療的ケア児受け入れガイドライン」について

「伊万里市保育施設における医療的ケア児受け入れガイドライン」について
(2022年6月9日更新)

「伊万里市保育施設における医療的ケア児受け入れガイドライン」について

伊万里市では、医療的ケア児を保育所で受け入れるにあたり、必要となる基本的な事項や留意事項等を示すことにより、医療的ケア児の円滑な受け入れが図られること、また、集団保育が可能な医療的ケア児に対し、他の子ども達との関わりの中で、安全を確保しながら保育と医療的ケアを提供することを目的とし、ガイドラインを策定しました。
 
○伊万里市保育施設における医療的ケア児受け入れガイドライン

医療的ケアとは?

人工呼吸器による呼吸管理、喀痰吸引その他の医療行為
  <医療的ケアの例>
   ・経管栄養(経鼻、胃ろう・腸ろう)
   ・導尿
   ・喀痰吸引(口腔・鼻腔内、気管カニューレ)
   ・呼吸管理(酸素吸入、人工呼吸器使用)
   ・インスリン注射

医療的ケア児とは?

治療ではなく、生活の中で医療的ケアを行いながら生活する子ども

受け入れ対象児童(主な要件)

・原則3歳児以上
・保育の必要性があり、集団保育が可能であること(専用の個別室等が必要でないこと)
・保護者による医療的ケアが開始され半年以上経過していること
・特定の医療的ケアが必要だが、医療的ケアを必要とする疾病以外には健康状況に問題がないこと

医療的ケア児の入所までの手続き

(1)入園相談
  「医療的ケア児面接記録票」をもって、子育て支援課職員が聞き取りします。

(2)「伊万里市医療的ケア児入園検討会」への申請
  保護者は伊万里市に対し、様式1~8の書類を提出します。
  提出時に、担当職員から保護者の状況や子どもの状況をおたずねします。

(3)「伊万里市医療的ケア児入園検討会」における受入れ可否の検討、結果通知
 入園検討会において、医療的ケア児の保育施設での集団保育及び医療的ケアの実施可否について協議し、結果を保護者へ通知します。

(4)入所の申請(受入れ可の場合)
  通常の申込み書類を提出します。(詳しくは、「年度途中の保育園等への入園申込について」をご覧ください。)

(5)利用調整(入園施設の決定)
  伊万里市は、保護者に対して入園承諾書を送付します。

(6)入園承諾後の緊急時対応確認書等の作成、提出
  保護者は、実施園に対し、様式10~12の書類を提出します。
  実施園は、保護者からの提出書類等をもとに、保護者と共同で「医療的ケア実施計画書」(様式14)や個別マニュアル  等を作成し、保護者に重要事項を説明します。
  保護者は、重要事項の説明を受け、同意書を提出します。

○伊万里市保育施設における医療的ケア児受け入れガイドライン様式一覧

◆入所までに使用する主な様式

<入園相談時>
医療的ケア児面接記録票
医療的ケアが必要なお子様の入園について【重要事項説明書】
<入園検討会への提出資料>
様式1「伊万里市医療的ケア児入園検討会申請書」
様式2「医療的ケアに係る調査票」
様式3「日常生活の状況に係る調査票」
様式4「自宅での一日の様子や医療的ケアの実施状況に係る調査票」
様式5「保育施設利用申し込みに係る承諾書」
様式6「医療的ケアに関する主治医意見書」
様式7「保育施設における活動のめやす」
様式8「医療的ケア指示書」

◆入所決定時に使用する主な様式

<保護者作成様式>
様式10「緊急時対応確認書」
様式11「与薬依頼書」
様式12「医療機器等預かり同意書
<保育施設作成様式>
様式13「医療的ケア実施通知書」
様式14「医療的ケア実施計画書」
「医療的ケア児用重要事項説明書(入園決定時用)」

◆入所後に使用する主な様式

様式16「主治医確認事項連絡票」
様式17「医療的ケア実施報告書」