本文にジャンプします
メニューにジャンプします

水道料金の支払方法について

水道料金の支払方法について
(2019年4月1日更新)

支払方法

水道料金等は、毎月検針を行い、使用された水量により料金算定して、お支払いいただきます。請求は検針月の翌月に、下水道供用地区のみなさまへは、下水道使用料もあわせて行います。

 料金のお支払い方法は、次の2種類があります。
(1)口座振替によるお支払い
(2)納付書によるお支払い

*コンビニエンスストア、クレジットカード払いはお取り扱いしておりません。ご了承ください。

口座振替によるお支払い

口座振替について

取扱金融機関で、口座振替の申込みをしていただきますと、あなたの預貯金口座から料金が自動的に支払われる大変便利な方法です。

引き落とし日は検針した月の翌26日(その日が金融機関休業日のときは翌営業日)です。請求金額や振替予定日についてはメーター検針の際の「水道料金のお知らせ」をご参照ください。

領収書の発行はありません。原則として翌々月の検針時にお届けする「水道料金のお知らせ」に口座振替済の金額等を記載します。

残高不足で引き落としできなかったときは、翌月10日(その日が金融機関休業日のときは翌営業日)に改めて引き落としします。事前にお知らせをお送りしますので、ご入金いただくようお願いします。

口座振替のお申込方法

手続きは金融機関または郵便局(ゆうちょ銀行)の窓口でお願いします。その際、必要なものは下記のとおりです。

(1)お客様番号(「使用水量等のお知らせ」または「水道料金等の領収書」に記載)
(2)預貯金通帳及びキャッシュカードなど口座番号がわかるもの
(3)口座届出印

金融機関等から上下水道部へ振替承認通知書が届いた以後の請求を、口座振替に変更いたします。引落し口座の変更につきましても、新しい取扱金融機関の本支店、ゆうちょ銀行へお申込みください。

上下水道部へ提出された申込書は取扱金融機関等へ送ります。

いずれの場合も、手続き完了まで1か月程度かかります。手続き完了までは、こちらからお送りします納入通知書または変更前の口座でのお支払いをお願いいたします。

口座振替にご協力を

 みなさまにとって、便利な口座振替にぜひご協力ください。


納付書によるお支払い

お支払方法

上下水道部からお送りする納付書で、納付期限までに取扱金融機関の本支店か、上下水道部の窓口でお支払いいただく方法です。

上下水道部の窓口のご利用時間は、午前8時30分から午後5時15分までです。

なお、コンビニエンスストアではお支払いただけませんのでご注意ください。

期限までにお支払いされなかった場合、翌月に督促状が送られてくることがあります。2重払いにならないようにご注意ください。

 

取扱金融機関

  佐賀銀行 伊万里信用金庫 親和銀行 佐賀西信用組合 西日本シティ銀行

  九州労働金庫 佐賀共栄銀行 伊万里市農業協同組合

  ゆうちょ銀行・郵便局(一部の納付書について、納付区域の制限があります。)

 

漏水した時の水道料金は

ご家庭の給水設備は、お客さまの財産であり、お客さまの責任において管理していただくものです。

漏水があった場合は、修理費や漏れた水に対する料金もお客さまのご負担となります。

しかし、漏水修理をされた場合、指定給水工事事業者が発行する工事証明書等を添付して、水道料金減免申請書を提出していただくと水道料金が減額できる場合があります。

減額の対象となるのは、地中の埋設管や床下を通った管など見えない部分からの漏水に限られます。

 なお、次のような場合は減額の対象とはなりませんのでご了承ください。
(1)蛇口の閉め忘れ
(2)給湯器、ボイラーなど機器からの漏水
(3)指定給水工事事業者以外による修理