本文にジャンプします
メニューにジャンプします

災害時電話・FAX配信サービスを始めました

災害時電話・FAX配信サービスを始めました
(2019年4月24日更新)

 現在、伊万里市では、災害時や緊急時に「避難勧告」などの重要な情報を、防災行政無線による放送やあんあんメール(登録メール)、緊急速報メール(登録不要)、市ホームページ等によって、市民の皆様へ情報の伝達を行っています。

 今回、その情報伝達のさらなる多様化を図るために、市から配信する緊急情報を確認する方法が限られている方(聴覚や視覚に障害がある方、携帯電話をお持ちでない方)を対象とした電話・FAXによる情報配信サービスを、平成314月より新たに開始しました。

災害時電話・FAX配信サービスについて

 災害時電話・FAX配信サービスは、防災行政無線で放送した緊急情報を、事前に登録した電話または、FAXに同時に配信するサービスです。
 ※本サービスを受けるためには、情報を受信する機器(電話 or FAX)の番号登録が必要となります。

対象者

  ・聴覚障害のある方(障害等級は問いません)
  ・視覚障害のある方(障害等級は問いません)
  ・携帯電話をお持ちでない方

申込方法

 電話・FAX 配信サービス登録申請書.xls(39KB)に必要事項を記入して提出してください。

提出方法

 市防災危機管理課または、各町公民館の窓口に提出してください。

 ※申請の受け付けは、随時行っています。

注意事項

 市外へ転出など情報配信の必要がなくなった場合や電話番号、FAX番号に変更が生じた場合は、市防災危機管理課まで速やかに連絡してください。

その他の情報伝達手段

(1) 防災行政無線

  災害時や緊急時に避難勧告などの重要な情報を、屋外拡声子局(屋外スピーカー)や戸別受信機などから

 迅速に知らせるものです。

(2) 電話自動応答装置

  防災行政無線の放送が聞き取れなかったときや、再度放送を聞きたいときは、専用の電話番号(23-2169)

 に電話をかけると、放送内容を聞くことができます。

(3) ケーブルテレビ

  ケーブルテレビ(伊万里ケーブルテレビジョン、西海テレビ)に加入されている家庭では、防災行政無線

 の放送内容をケーブルテレビでも確認できます。

(4) 携帯電話会社の緊急速報メール

  防災行政無線で避難勧告など緊急性が高い情報を放送する場合は、緊急速報メールを併せて配信します。

(5) 防災ネットあんあん(登録メール)

  防災行政無線で放送をする際には、同じ内容を無料の登録制メールマガジン「防災ネットあんあん」でも

 配信します。

(6) 市ホームページ、SNS

  防災行政無線での放送内容を、市のホームページや市の公式ツイッター・フェイスブックなどのSNSでも

 確認できます。