本文にジャンプします
メニューにジャンプします

みんなのひろば

2018年12月>
2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345
みんなのひろば

2018年10月29日 啓成中学校区3校連携『テカピカ運動』

すみからすみまでピカピカに

小・中学生が入り混じって一生懸命磨きました
 10月29日、啓成中学校区の3つの学校が連携し、『テカピカ運動』を行いました。この運動は、啓成中学校、伊万里小学校、および牧島小学校の児童・生徒が一緒になって、伊万里駅通商店街などをきれいにしようというもの。平成25年から途絶えていた取り組みを、6年ぶりに復活させました。
 啓成中の全校生徒と伊万里小6年生、牧島小3〜6年生の約400人が参加。各学校の児童・生徒が入り混じった5、6人ずつの班に分かれて持ち場につくと、歩道のタイルやベンチ、モニュメントなどを、たわしやぞうきんを使ってピカピカに磨き上げました。参加した牧島小の児童は、「あまり汚れていないと思っていたら、バケツの水が真っ黒になって驚きました。きれいにできてよかったです」とにっこり。
 この企画は啓成中生徒会の美化委員会が運営しました。商店街の皆さんにも好評で、同中の福井宏和校長は、「このすばらしい取り組みを復活させてよかった。これからも続けられたらいいと思います」と話しました。

2018年10月29日