本文にジャンプします
メニューにジャンプします

みんなのひろば

2017年3月>
2627281234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678
みんなのひろば

美しい歌と詞で思い出をたどる

市民図書館で、いすの木合唱団15周年記念コンサートがありました。団は、教科書から消え去りつつある懐かしい歌や美しい詞の歌を、図書館のイスノキの下で歌おうと平成13年6月に誕生。以来練習を重ね、主に図書館の行事に合わせて活動しています。この日訪れた大勢の客は、懐かしく美しい詞の歌と思いの込もった歌声を楽しみました。

ホールに響く団員たちの美しい歌声に聞き入る観客

2017年2月12日

地域に根ざした半世紀の歩み

 伊万里ケーブルテレビジョン株式会社の創立50周年を記念した式典とアイまつりが、『感謝』をテーマに市民センターでありました。式典では、功労者表彰や50年のあゆみのビデオ上映などが行われ、キャラクターショーや抽選会、地場産品などを販売するにぎわいマルシェなどのイベントに約2000人が訪れ、にぎわっていました。

豪華景品が当たるお楽しみ抽選会は大盛況

2017年2月11日

立つ鳥跡をピカピカにします

大坪小学校6年生(3クラス99人)が、総合学習の時間に講師の指導を受けて、環境に優しい微生物活性酵素マイエンザ作りに挑戦しました。自分たちが6年間過ごした学び舎に感謝を込めて、卒業する前に出来上がった液体を使い、窓やトイレなどを清掃する予定です。また、後輩のために、5月のプール掃除にも使ってもらう計画です。
笑顔で作るマイエンザはさらに効果があるかも

2017年2月6日

2017年2月5日 うちどく推進講演会

読書会に参加してみませんか

市民図書館で、うちどく推進講演会がありました。これは、家読をさらに広め、より深く理解してもらおうと市が開催したものです。講師の竜田  徹(たつた とおる)さん(佐賀大学教育学部准教授)が、『ともだちや家族とひらく読書会』と題して講演。読書会の目的や方法について、自身の読書会の例を挙げながら、感じたことや読書の楽しみ方などを解説しました。
「読書会で意見を聞いて、読み直すのも楽しい」と話す竜田さん

2017年2月5日

2017年1月26日 国際交流ひろば

世界のことをもっと知ろう

山代西小学校で『国際交流ひろば』がありました。これは、子どもたちにさまざまな国の文化に慣れ親しみ、理解を深めてもらうことを目的に、市国際交流協会が開催したものです。この日は、中国とペルー、ニュージーランド出身の講師が自国の文化などを紹介した後、一緒にそれぞれの国のゲームをしたり、給食を食べたりして楽しみました。児童は、外国の学校のしくみや日本との違いなどの説明を、興味深そうに聞き入っていました。
蹴鞠のような中国の遊び「ジェンズ」ペルーのダンスを踊るマリア・ヨシオカさん
李塋(り・えい)さんが中国の文化などを紹介ニュージーランド人のスティーヴン・ウィズフォードさんと「ツイスターゲーム」を楽しむ児童たち

2017年1月26日