当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

みんなのひろば

2019年3月>
242526272812
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456
みんなのひろば

2019年2月10日 市防災講演会

災害は忘れないでもやってくる

 市防災講演会が市民センターであり、地区防災委員や消防団員、県防災リーダーなど335人が参加しました。防災に関する情報の伝達方法など市からの連絡事項のあと、県防災士会運営委員の林眞敏さんが講演。災害の種類に応じた具体的な備え方などを解説をしながら、自分たちの地域は自分たちで守るという共助の大切さを訴えました。

「自分だけは大丈夫と思うのは悪い癖」と話す林さん

2019年2月10日

磁器の焼成を模索していた窯跡

 工業団地整備事業に伴い実施していた、松浦町の栗木谷窯跡発掘の調査内容を報告する現地説明会がありました。窯跡は肥前磁器生産の開始から間もない1600年代初頭のものと言われ、半磁器化した陶片が出土するなど磁器の焼成への試みが見られる貴重なものです。市内外から60人が参加し、興味深そうに説明を聞いていました。

栗木谷窯跡の前で説明を聞く参加者

2019年2月9日

求めています。あなたの力

 伊万里の“いい職”説明会がロイヤルチェスター伊万里でありました。就職を希望する高校生や大学生などに、地元での就職に関心を持ってもらおうと開催されたもので、111人が参加しました。3つに分かれた会場を順番に移動しながら、参加者は、地元の優秀な人材を求める市内21企業の説明を、真剣な眼差しで聞いていました。

企業の担当者の話を熱心に聞く高校生などの参加者

2019年2月8日

おもてなしの『心』を届けます

 市観光協会と伊万里商工会議所が主催する、おもてなし&ビジネスマナー講座が市役所でありました。市内の企業・団体などから約131人が参加。日本航空株式会社から2人を講師に迎え、観光客の満足度を高めるおもてなしの五原則(あいさつ、表情、身だしなみ、立ち居振る舞い、ことばづかい)や、ビジネスマナーなどを学びました。
自分が受けた良いおもてなしの経験をグループで話し合い相手に良い印象を与えるお辞儀のしかたを練習

2019年2月5日

生まれてきたことは奇跡なんです

 ママフォトグラファーの やまぐち ゆか さんによる『いのちの奇跡を伝える講演会』が、市民図書館でありました。妊娠中にお腹の中の子どもを亡くすというつらい体験をしたやまぐちさん。生まれ育って生きていることは『当たり前』ではなく『奇跡』であることを、出産を心待ちにする妊婦やその家族を撮影した写真とともに伝えました。

「起こることすべてに意味がある」と語るやまぐちさん同日始まったやまぐちさんの写真展にも多くの人が足を止めて見入っていました

2019年2月3日