本文にジャンプします
メニューにジャンプします

みんなのひろば

2020年1月>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678
みんなのひろば

地域に『福』を届けます

 大坪町古賀地区で、明治時代から受け継がれる伝統行事『頭わたし』がありました。これは、地域の氏神である『今岳大権現』の分霊を世話する役(頭)を翌年の当番に引き継ぐもので、豊作に感謝し、長寿や健康を願う祭りです。新しい世話役たちは、大権現や神主、ほら貝吹きなどに扮し、顔には墨を塗って地区を巡行。各家庭に福を届けました。

新たにくじで選ばれ、家々を巡る世話役たち

2019年12月14日

火の粉舞う勇壮果敢な男の火祭り

 二里町大里の神原八幡宮で、『取り追う祭り』がありました。これは、毎年12月最初の卯の日の前夜に行われる伝統行事で、もち米を握った『御供さん』をめぐり、攻め手と守り手に分かれ、火の粉が舞う激しい攻防を繰り広げました。合戦のあと、攻め手が奪い取った御供さんは無病息災の縁起物として駆けつけた大勢の観客にふるまわれました。

舞台上の攻め手と松明を打ち付ける守り手の攻防

合戦終了後、観客に御供さんをふるまう攻め手の皆さん

2019年12月7日

2019年12月1日 第28回市民音楽祭

伊万里に音楽の灯がともる一日

 市民センターで市民音楽祭がありました。市内で活動する23団体が、合唱や長唄、箏、吹奏楽、ハーモニカなどで日頃の練習の成果を披露し、会場は多彩な音楽に包まれました。フィナーレは、伊万里中学校吹奏楽部の伴奏で出演者と観客が『伊万里讃歌第8章終詩』を合唱。総立ちとなってふるさとの美しい歌を高らかに歌い上げました。

カラfleハーモニーによるフルートなどの演奏

全員で伊万里讃歌を合唱する出演者と観客の皆さん

2019年12月1日

男女間のあらゆる暴力のない社会の実現を

 DVへの理解や関心を深めてもらおうと、男女協働参画懇話会いまりプラザと伊万里農林高校生がエレナ伊万里店で『DV・デートDV防止』街頭キャンペーンを実施しました。女性に対する暴力をなくす運動の一環で、高校生手作りのクッキーなどとともに国際ソロプチミスト伊万里から寄贈された啓発ポケットティッシュを買い物客に配りました。

買い物客にDV防止を呼びかける伊万里農林高校の生徒

2019年11月24日

秋日和の伊万里路を満喫

 市内のさまざまな名所を歩いて巡る『伊万里ウオーク2019』がありました。伊万里湾岸・大川内山・市街地を巡る3つのコースに分かれ、市内外から539人が参加。思い思いに観光名所や伊万里の歴史などを楽しみながら市内を巡りました。ゴール後には伊万里牛などの特産品が当たる抽選会が行われたほか、だご汁もふるまわれました。

見ごろを迎えた紅葉が参加者を出迎える大川内山

『佐賀県遺産』に認定されている里小路の矢竹生垣通り(東山代町里)

陶器商家資料館前。古伊万里文化が漂います伊万里湾大橋を渡る時は横風に気をつけて

2019年11月23日