本文にジャンプします
メニューにジャンプします

資格を生かして働く~医療・介護・福祉の仕事~

資格を生かして働く~医療・介護・福祉の仕事~
(2021年11月1日更新)

市内の医療機関や福祉施設などでは、看護師や介護福祉士、社会福祉士、保育士などの資格を生かして、それぞれの専門分野のプロとして、誇りを持ち、生き生きと働いている人がいます。

このコーナーでは、さまざまな職種とその仕事の魅力を紹介していきます。

2022年9月1日 資格を生かして働く~医療・介護・福祉の仕事~ Vol.6 精神保健福祉士

精神保健福祉士はどんな仕事

 主に精神福祉分野で活躍する国家資格を持つ専門家です。

 心に病を抱えた人や支援を必要とする人などが、自分のことを自分で決めて、自分らしく暮らせるように、相談や助言、生活支援、社会参加の手助けなどを行う仕事です。

 

精神保健福祉相談

医療法人博友会 堀田病院 高岡 純(じゅん)さん  

常に、傾聴に気を配りながら相談対応をしています

 

精神保健福祉士になろうと思ったきっかけ

 以前は、営業職でしたが、もっと人と触れ合い、関りを深める中で、喜びと感謝の気持ちを持ちたいと思い、資格を取りました。

大切にしていること

 相談される方の言葉の一つ一つに重みを感じ、言葉や表現だけでは分かりづらい本音や複雑な気持ちに、寄り添うように努めています。

仕事のやりがい

 相談内容は、つらく苦しいこともありますが、多くの人と関り、真剣に支援を考えることで、自分自身の成長につながっています。

精神保健福祉士を目指す人へ

 私たちは、相談される方を患者や障がい者としてではなく、多様な価値観をもって生活する『生活者』として対応しています。自分自身の生活観や経験を生かすことができる仕事です。

 あなたの経験や個性を生かして、いっしょに働きましょう!

問合先

長寿社会課高齢福祉・介護認定係   0955-23-2162

2022年9月1日