本文にジャンプします
メニューにジャンプします

【毎月更新】資格を生かして働く~医療・介護・福祉の仕事~

【毎月更新】資格を生かして働く~医療・介護・福祉の仕事~
(2021年11月1日更新)

市内の医療機関や福祉施設などでは、看護師や介護福祉士、社会福祉士、保育士などの資格を生かして、それぞれの専門分野のプロとして、誇りを持ち、生き生きと働いている人がいます。

このコーナーでは、さまざまな職種とその仕事の魅力を紹介していきます。

2022年5月2日 資格を生かして働く~医療・介護・福祉の仕事~ Vol.4 保育士

保育士はどんな仕事

 乳児から就学前までの幼児を保護者の代わりに保育する仕事です。

 年齢や発達に合わせた遊びや活動、生活などの体験を通じた総合的な関わりの中で、成長の援助を行います。

 大久保保育園  松永佳歩(かほ)さん(左) 坂本咲希(さき)さん(右)

保育の様子

 ひとりひとりに寄り添いながら保育する様子

保育士になろうと思ったきっかけ

 高校の職場体験で、笑顔の子どもたちに囲まれながら、楽しそうに働いている保育士さんに憧れたことがきっかけです。

 

大切にしていること

 子どもたちの気持ちに寄り添って、コミュニケーションが築けるような関わり方を大切にしています。

 

仕事のやりがい

 運動会などの行事で、子どもたちが一生懸命練習し、キラキラした笑顔で発表することができたときは、大変さも忘れさせてくれます。

 

保育士を目指す人へ

● 大変なことも多いですが、やりがいのある仕事です。

● かわいい子どもたちの笑顔に癒やされながら、成長を一番近くで見ることができます。

● 毎日、子どもたちから”元気パワー”をもらっています。

 

すてきな保育士を目指して、一緒にがんばりましょう!

問合先

子育て支援課保育係   0955-23-2174

 

2022年5月2日