本文にジャンプします
メニューにジャンプします

【毎月更新】資格を生かして働く~医療・介護・福祉の仕事~

【毎月更新】資格を生かして働く~医療・介護・福祉の仕事~
(2021年11月1日更新)

市内の医療機関や福祉施設などでは、看護師や介護福祉士、社会福祉士、保育士などの資格を生かして、それぞれの専門分野のプロとして、誇りを持ち、生き生きと働いている人がいます。

このコーナーでは、さまざまな職種とその仕事の魅力を紹介していきます。

2022年1月1日 資格を生かして働く~医療・介護・福祉の仕事~ Vol.2 看護師

看護師はどんな仕事

 看護師の仕事には、幅広い活躍の場があることを知っていますか。

 病院や診療所のほかに、訪問看護や介護・福祉関係施設、企業などで、専門職として活躍する場が広がっています。
 『人を看(み)る』という視点で、観察と判断をし、その人がその人らしく生きることを医療と生活の両面から

 支えます。

看護師

   伊万里看護学校
  看護科2年 福井貴帆 さん(左) 看護科3年 古賀美穂 さん(右)

看護師になろうと思ったきっかけ

● 介護施設で働くなかで、的確な処置や対応、心温かい介護をされる看護師さんと出会ったこと。

● 通所や訪問介護の仕事に携わり、自宅での生活と医療をつなぐ架け橋になりたいと思ったこと。

 

大切にしていること

● 患者さんの思いを尊重すること。笑顔で接すること。

● その人らしい生活ができるように、本人や職場の仲間と一緒に考えること。

 

仕事のやりがい

 さまざまな疾患や不安を抱えて日々過ごされている患者さんが、嬉しいときやつらいとき、どんな
ときでも側で支えてあげられる存在であること。

 

看護師を目指す人へ

● 働きながら学べる道があるので、いつからでも資格を取得することができ、幅広い分野で活躍
  出来る魅力があります。

● つらいことも楽しいこともありましたが、中学校2年の息子が、私の頑張りを誇りに思ってく
  れています。家族や大切な人を守る力になれることや笑顔になる手伝いができること、たくさ
 んの可能性が広がっています。

 

問合先

健康づくり課健康推進係   0955-23-3916

 

2022年1月1日