本文にジャンプします
メニューにジャンプします

みんなのひろば

2021年3月>
28123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910
みんなのひろば

2020年12月21日 市と伊万里信用金庫との地方創生に関する包括連携協定

協力して人材確保などに取り組みます

深浦市長と協定を結んだ中山理事長

 12月21日、市は、伊万里町に本店を置く伊万里信用金庫と、『地方創生に関する包括連携協定』を締結しました。

 これは、人口減少などの課題解決や産業、経済の活性化、地域活力の創出に、市と同金庫が協力して取り組もうと協定を結んだものです。

 同金庫の中山武重理事長は締結式の中で、「大正14年に設立し、長い歴史の中で培ってきたノウハウを生かしたい」と話しました。それに対し、深浦弘信市長は、「強固なネットワークを持ち、地域に密着した金融機関と連携できるのは心強い。互いに協力して市を元気にしていきたい」と抱負を語りました。

 今後、協力していく事項として、(1)シティプロモーション(市の周知活動)や (2)副業を希望する都市部の人と、ノウハウがほしい市内の中小企業などを結びつけるビジネス支援、 (3)地域で人材が不足している医療・介護・福祉分野に進学する学生を対象とした、奨学ローンの創設による地元就職の促進、 (4)移住・定住支援、 (5)異業種交流会など、具体的な事業を検討しています。

2020年12月21日