本文にジャンプします
メニューにジャンプします

広げよう『ワーク・ライフ・バランス』

広げよう『ワーク・ライフ・バランス』

広げよう『ワーク・ライフ・バランス』

 市は、事業所や市民の皆さんと協働で、仕事と、子育て・介護や地域活動などの生活を両立させる『ワーク・ライフ・バランス』を推進しています。このコーナーでは、市内の事業所が取り組んでいる働きやすい職場づくりを紹介します。

2020年6月1日 広げよう『ワーク・ライフ・バランス』市内事業所の取り組みを紹介します(まつお食肉卸 株式会社)

まつお食肉卸 株式会社
〜輝くいのちの架け橋に 牛の命を通して人の命を未来へ〜

代表者 :代表取締役 松尾 孝光
事業内容:食肉卸売業
所在地 :立花町
従業員数:28 人(男性9人、女性19 人)

会社の取組

◎6次産業化で仕事を効率化

 6次産業化を実現し、作業の細分化を促進することで、部署ごとの仕事の効率化に取り組んでいます。

◎働きやすい環境づくり

 子育て世代や介護世代などのフォロー体制を整え、有給休暇を気兼ねなく取得できる環境をつくっています。

◎HACCPによる安全な環境づくり

 安全な食品製造と工程管理を徹底し、HACCP(ハサップ)認証を進めています。

 懇親会の様子

 懇親会の様子

社員の声

★子育て世代への理解があり、学校行事や地域行事のときに、早退や有給休暇が取得しやすいので助かります。(30代女性)

★工場は水曜日と日曜日が定休日で、適度な間隔で身体を休めることができるので、仕事にも全力で取り組む事が できます。(40代男性)

代表取締役からひと言

6 次産業化を進め、お客様のニーズに応えると同時に、従業員に対しても、働きやすい環境を整備し、仕事と家庭の両立ができる職場づくりに取り組んでいます。
松尾代表取締役
松尾 孝光 代表取締役

2020年6月1日