本文にジャンプします
メニューにジャンプします

市税の納付

市税の納付
(2020年10月1日更新)

集合徴収市税の納期変更

 集合徴収市税(市県民税、固定資産税、国民健康保険税)の納期数は、これまで8期
(7月から翌年2月)でしたが、平成23年度から、10期(6月から翌年3月)になります。


新旧期割比較表

これまでは、2期以降の納税額を各税(市県民税、固定資産税、国民健康保険税)毎に千円
単位としていましたので、千円未満の端数は第1期にて調整していました。
 平成23年度からは、各税毎に2,000円以上を基本にします。
これに合わせて100円未満の端数については第1期にて調整する方法に変更します。

 これにより第1期の納税額が他の納期より突出していたのを是正し、各納期の額を平準化
しています。


(注)2,000円で年税額を割ったときの整数が納期となります。

  各税ごとの年税額に対する納期数は以下のとおりです。

    4,000円未満               1期 (6月末)
    4,000円以上  6,000円未満   2期 (6月末と7月末)
    6,000円以上  8,000円未満   3期 (6月末から8月末)
    8,000円以上  10,000円未満  4期 (6月末から9月末)
   10,000円以上  12,000円未満  5期 (6月末から10月末)
   12,000円以上  14,000円未満  6期 (6月末から11月末)
   14,000円以上  16,000円未満  7期 (6月末から12月末)
   16,000円以上  18,000円未満  8期 (6月末から翌年1月末)
   18,000円以上  20,000円未満  9期 (6月末から翌年2月末)
   20,000円以上            10期 (6月末から翌年3月末)


期割りの例

納付方法

 市税の納付方法は、口座振替を利用して納める方法と市役所からお送りした納付書
を使用して納める方法があります。

口座振替日の変更と再振替

 平成23年5月から、口座振替日が26日になります。(12月は25日)
 また、集合徴収市税については、口座振替できなかった場合、翌月10日に再振替を
行います。
いずれも振替日が金融機関の休業日にあたるときは、翌営業日になります。

口座振替が便利です

 口座振替は、納めに行く手間が省け、納め忘れのない便利で確実な制度です。ぜひ利
用をお勧めします。
 口座振替納付の手続きについては、税務課または市内の各金融機関の窓口でおたず
ねください。
 なお、手続きの際には、預金通帳と届出印をご持参ください。
 対象は集合徴収市税と軽自動車税です。
 その他に保育料、上下水道料、住宅使用料なども同様に口座振替ができます。


納付書での納付

 次のいずれかの場所で納めてください。

納付場所

  1. 下記の金融機関の本店、支店、出張所、本所及び支所
    佐賀銀行、十八親和銀行、西日本シティ銀行、佐賀共栄銀行、伊万里信用金庫
    佐賀西信用組合、伊万里市農業協同組合、九州労働金庫
  2. 九州管内すべてのゆうちょ銀行・郵便局(納期限後及び沖縄県を除く)
  3. 下記のコンビニエンスストア等の全国の店舗
    セブン-イレブン、ファミリ-マ-ト、ロ-ソン、デイリ-ヤマザキ、ヤマザキデイリ-ストアー、ポプラ、くらしハウス、コミュニティ・ストア、生活彩家、ミニストップ、セイコーマート、スリーエイト、タイエー、ハセガワストア、ニューヤマザキデイリーストア、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ローソンストア100、PayPay、PayB

コンビニエンスストア・スマホ決済での納付についての注意事項

  1. 対象は、集合徴収市税、軽自動車税です。
  2. 納期限から10日を過ぎた場合は、コンビニエンスストア・スマホ決済での取扱いはできません。
  3. コンビニエンスストア・スマホ決済での取扱い限度額は、1件につき30万円までとなります。
  4. コンビニエンスストア・スマホ決済でバーコードが読み取れない場合がまれにありますが、その場合はお手数ですが上記1、2の場所で納付してください。
  5. コンビニエンスストア・スマホ決済で納付いただいた場合、伊万里市で納税確認ができるまで2週間程度かかる場合があります。コンビニエンスストア・スマホ決済で納付後、2週間前後以内に伊万里市に納税証明書の申請をされる場合は領収書をご持参ください。
  6. スマホ決済で納付された場合、車検に必要な「軽自動車税納税証明書」については、市役所税務課又はコミュニティセンターまで来庁のうえ、車検用納税証明書を申請してください。(無料)
  7. スマホ決済の通信にかかるパケット代は、別途利用者負担となります。