当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

国民健康保険とは(高齢者に関する手続き)

国民健康保険とは(高齢者に関する手続き)
(2014年2月3日更新)

概要

国民健康保険(国保)では加入者が医療費の一部を負担するだけで、病気やケガの治療を受けることができます。国保は、市が保険者となって運営し、被保険者の皆さんが納める保険税と国・都道府県・市からの補助金等を合わせて医療費を賄っています。

国保の加入

伊万里市内にお住まいの方で、勤務先の健康保険(全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)、健康保険組合や共済組合など)に加入している人とその被扶養者、後期高齢者医療制度に加入している人、生活保護を受けている人以外は、すべて国保に加入しなければなりません。

こんなときは、必ず届出を

次のようなときは必ず届出をしてください。届出が遅れると、さかのぼって保険税を納めなければなりませんし、適切な給付が受けられない場合があります。

国保に入る場合

  • 市外から転入したとき
  • 他の健康保険をやめたとき
  • 子どもが生まれたとき
  • 生活保護が廃止(停止)されたとき

国保をやめる場合

  • 市外へ転出するとき
  • 他の健康保険に入ったとき
  • 死亡したとき
  • 生活保護が開始されたとき

※なお、75歳になられて後期高齢者医療制度に加入する場合は、国保は自動的に脱退の扱いになるので届出は不要です。

その他の場合

  • 保険証をなくしたとき(破れたり汚れたりして使えなくなったとき)
  • 市内で転居したとき
  • 氏名や世帯主が変わったとき(世帯変更)
  • 修学のため市外で生活するとき
  • 市外の社会福祉施設等(次の1から7)に入所等のため、転出するとき、また、その後に社会福祉施設等を変更するとき
    1. 介護保険施設
      • 特別養護老人ホーム
      • 介護老人保健施設
      • 介護療養型医療施設
    2. 養護老人ホームまたは特別養護老人ホームへの入所(措置入所の場合に限ります。)
    3. のぞみの園(独立行政法人国立重度知的障害者総合施設)への入所
    4. 特定施設(介護専用型特定施設のうち、その入居定員が30人以上であるもの及び混合型特定施設)
    5. 病院、診療所
    6. 障害者支援施設
    7. 児童福祉施設(措置入所の場合に限ります。)
  • 交通事故や傷害事故など、本人以外の第三者の行為によって傷害を受けた場合で、国保をつかうとき