本文にジャンプします
メニューにジャンプします

4回目接種について

4回目接種について
(2022年6月7日更新)

 市では、国の指示のもと、新型コロナワクチンの3回目接種から5か月以上が経過した次の(1),(2)のいずれかに該当する方を対象に、追加接種(4回目接種)を実施します。

(1) 60歳以上の方

(2) 18歳以上60歳未満の方で、基礎疾患を有する方その他重症化リスクが高いと医師が認める方(以下「基礎疾患を有する方等」という)

接種費用

 接種費用の自己負担はありません。(無料で接種を受けられます。)

接種までの流れ

【60歳以上の方】※申請不要

  1. 伊万里市から接種券を郵送
  2. 予約
  3. 接種

 

【18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する方等】※申請必要

  1. 接種券発行申請書(PDF)を伊万里市へ提出(郵送・FAX・各コミュニティセンターへの提出も可)
  2. 伊万里市から接種券を郵送
  3. 予約
  4. 接種

※接種券は、3回目接種後5か月を経過してから1週間程度でお手元に届くよう送付する計画です。また、予約は接種券が届いてから可能となります。

接種に必要なもの

接種に必要なもの

3回目接種後に伊万里市に転入された方へ

 3回目接種後に伊万里市に転入された方は、伊万里市で接種記録を確認できないため、4回目接種を希望される場合は接種券の発行申請が必要となります。該当される方は次の書類をそろえて、新型コロナウイルスワクチン接種対策室に直接持参、または郵送してください。申請後、該当する接種券送付時期に接種券を送付します。

必要書類【3回目接種後転入者用】

  1. 接種券発行申請書(PDF)(窓口にもあります)
  2. 前住所地の接種済証の写し

ワクチン接種に関して、差別・偏見・いじめは許されません

 ワクチン接種は本人の意思、同意で行われます。職場や周りの人などへの接種の強制や、接種を受けていない人への偏見・差別につながる行為、人権侵害、誹謗中傷などは絶対に行わないでください。

関連リンク等

厚生労働省 追加接種(4回目接種)についてのお知らせ(外部リンク)

厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A(外部リンク)