本文にジャンプします
メニューにジャンプします

市職員の新型コロナウイルス感染時の公表基準の変更について

市職員の新型コロナウイルス感染時の公表基準の変更について
(2022年4月4日更新)
 市では、日ごろより感染症対策を行い、各種業務を実施しています。
 感染症対策を実施している中、市職員の感染が確認された場合でも、業務において濃厚接触者に該当する人が出ることは可能性として低いことから、今後は感染者の発生の公表ではなく、感染確認により執務室等の閉鎖やクラスターなど、市民生活に影響を及ぼす恐れがある場合に公表を行います。