本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊万里市肉用牛生産近代化計画書を公表します

伊万里市肉用牛生産近代化計画書を公表します
(2022年3月31日更新)

 「酪農及び肉用牛生産の振興に関する法律」に基づき酪農及び肉用牛生産の近代化を図るため、5年ごとに国の基本方針が策定されています。佐賀県においてもこれに調和し、かつ現実的な目標値を設定した「佐賀県酪農・肉用牛生産近代化計画書」が令和3年3月に策定・公表されています。

 本市においてもこれに伴い「伊万里市肉用牛生産近代化計画書」を策定しましたので公表します。

計画書の内容

1. 肉用牛生産の近代化に関する方針

2. 肉用牛飼養頭数の目標

3. 肉用牛経営の改善の目標

4. 肉用牛の飼養規模の拡大に関する事項

5. 国産飼料基盤の強化に関する事項

6. 肉用牛の共同出荷その他肉用牛の流通の合理化のための措置

計画期間

令和3年度~令和12年度

 

詳しい内容は 、以下のファイルをダウンロードしてください。

伊万里市肉用牛近代化計画書.pdf(706KB)