本文にジャンプします
メニューにジャンプします

百貨店をかたる偽通販サイトに気を付けて!

百貨店をかたる偽通販サイトに気を付けて!
(2022年2月16日更新)

 SNSなどで、百貨店や免税店が閉店になることなどを理由に、高級ブランド品を大幅な値引きで販売するという広告から、大手百貨店をかたる偽通販サイトに誘導されて商品を注文してしまった。その後、商品は代金引換で届き、宅配業者に代金を支払い商品を受け取ったが、偽物だった。という相談が寄せられています。

アドバイス

●百貨店等が、高級ブランド品を80~90%オフなどの大幅な割引価格で販売することは通常なく、偽通販サイトの可能性があります。価格に惑わされず、怪しい通販サイトにはアクセスしないことが大切です。

●百貨店のロゴマークや名称が表示されているからといって、本物だとは思いこまず、サイト内にある販売業者の名称、住所、電話番号などをよく確認しましょう。

●代金引換で支払って商品を受け取ると、後で偽物だとわかっても返金は困難です。支払方法が代金引換のみの通販サイトには注意が必要です。

●注文後に偽通販サイトだと気付いたら、代金を支払う前に、キャンセルの連絡や受け取り拒否等をしましょう。

 

困ったときは、消費生活センター(局番なし188)にご相談ください。

偽通販サイトにだまされないで!