本文にジャンプします
メニューにジャンプします

新型コロナワクチン接種証明書について

新型コロナワクチン接種証明書について
(2021年12月17日更新)

ワクチン接種証明書は令和3年12月20日からデジタル化されます。

スマートフォン上の専用アプリから申請できるようになり、スマートフォン上で二次元コード付き接種証明書(電子版)が取得できます。

スマートフォン上での申請にあたり、マイナンバーカードおよびカード受け取りの際設定した暗証番号4桁が必要となります。専用アプリの詳しい取得方法等はデジタル庁ホームページ(外部リンク)を確認してください。

また、従来の海外用に加え、主に日本国内での利用を想定した国内用の接種証明書も取得できますが、国内での接種を証明するものとして、接種証明書とは別に、これまで同様接種済証や接種記録書も活用可能です。

書面によるワクチン接種証明書について

書面によるワクチン接種証明書についても、引き続き申請できます。また、書面においても、従来の海外用に加え、主に日本国内での利用を想定した日本国内用の接種証明書も申請できます。

申請できる人

伊万里市が発行した接種券を利用して新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた人

申請方法・発行時期

次の書類をそろえて、下記申込先に持参、または郵送してください。

発行には接種事実確認のため、1週間程度かかる場合があります。必要な人は、余裕をもって申請してください。

必要書類

 

接種証明書

(日本国内用)

接書証明書

(海外用および日本国内用)

必要書類

接種証明書申請書.pdf(115KB)

・下記(1)~(3)の書類のいずれか

接種証明書申請書.pdf(115KB)

・旅券(パスポート)

・下記(1)~(3)の書類のいずれか

(1)接種券(接種済証)または接種記録書

(2)マイナンバーカード(又は通知カード)

(3)運転免許証または健康保険証など

※2,3は写しでも可

場合により必要な書類など

◎旅券に旧姓・別性・別名が記載されている場合

→ 旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類(写しでも可)が必要です。

◎代理人による申請の場合

→ 委任状(PDF)の提出が必要です。

※家族(同一世帯員)の場合でも委任状は必要です。

Title