本文にジャンプします
メニューにジャンプします

国民健康保険は会社を辞めた時から加入となり、なぜ遡って保険税を払わないといけないのですか?

国民健康保険は会社を辞めた時から加入となり、なぜ遡って保険税を払わないといけないのですか?

国民健康保険は会社を辞めた時から加入となり、なぜ遡って保険税を払わないといけないのですか?

医療保険は国民皆保険制度で、保険の空白期間があることは認められていません。このため、国民健康保険は届け出をされた日ではなく、他の医療保険の資格を喪失した日に遡っての加入となります。また、保険の空白期間が生じないため、継続して保険医療が受けられます。このように常に保険給付を受けられるよう保証するために、保険税も資格取得時まで遡って課税されます。

関連ページ

更新日:2021年7月26日