本文にジャンプします
メニューにジャンプします

株式会社トータル環境と進出協定を締結しました。

株式会社トータル環境と進出協定を締結しました。
(2021年3月2日更新)

  株式会社トータル環境と進出協定を締結しました。

 東京に本社を置き、大型テントフレーム材の設計製造などを行っている株式会社トータル環境が、今後の需要増や東南アジア等へ輸出することなどを目的に、伊万里市に進出され、「株式会社トータル環境伊万里事業所(仮称)」を設置される運びとなりましたので、株式会社トータル環境と伊万里市による進出協定を令和3年3月2日に締結しました。

 

totalkankyou_20210302

      川添代表取締役(左)と深浦市長(右)

 

【進出企業の概要】

 企業名  株式会社トータル環境(https://www.totalkankyo.com
 代表者  代表取締役 川添 栄治郎
 所在地  東京都文京区本郷3-3-11 IPB御茶ノ水ビル2F
 資本金  40百万円
 売上高  3,711百万円(2019年11月期)
 従業員数  23名(2020年11月)
 事業内容

 大型フレーム材の設計製造・整備・レンタル・保管倉庫

 環境配慮型解体工事

 重要文化財耐震改修素屋根工事

 テント膜製造、ATMOS、PTMOS、KTMOSの販売

【新事業所の概要】

 所在地

 伊万里市黒川町塩屋 七ツ島工業団地

 事業内容

 大型テントフレーム材の設計製造・整備・レンタル・保管倉庫

 大型テントフレーム機材と製造システムの輸出

 雇用計画

 初年度:11人(うち新規雇用10人)

 最終計画:15人(うち新規雇用13人)

 操業開始時期  2023年3月(予定)

会見の様子