本文にジャンプします
メニューにジャンプします

農業を始めたい方へ

農業を始めたい方へ
(2020年11月26日更新)

 新しく農業をはじめるということは、新たに事業を始めるということです。経営作物、栽培方法、販売方法、経営規模など経営のイメージを十分に検討することが大切です。

 

STEP1 相談する

  農業を始めたいと思ったら、まずは関係機関へ相談しましょう。

  ・主な相談窓口

   ○市農業振興課農政企画係(0955-23-2557)

   〇伊万里農林事務所 西松浦農業改良普及センター(0955-23-5128)

   〇伊万里市農業協同組合(0955-23-5556)

 

   就農相談会

 毎月第3火曜日の午後2時から就農相談会を開催しています。品目、農地、資金、経営計画など、気軽に相談してください。相談は予約制となっていますので、希望する人は事前に電話で予約をお願いします。

   R3就農相談会チラシ.pdf(702KB)

 

STEP2 情報を集める

 農業に関する基本的な知識を習得しましょう。農家を見て回ったり、経営主の話を聞いたりするなど多くの人の声を聴くことも大切です。農園での農業体験や新規就農者セミナーなども開催されています。

 

STEP3 就農計画を作る

 自分の経営目標を明確にしましょう。農業といってもさまざまな品目があり、それぞれで経営のやり方が異なります。

 

   ◇就農計画7つのポイント◇

    (1)どの品目(家畜)で始めるのか

    (2)どこで就農するのか

    (3)栽培方法は(露地・ハウスなど)

    (4)経営タイプは(単一作物・複数作物複合経営)

    (5)規模は

    (6)販売・所得目標は

    (7)これらを達成するために必要な技術・施設・資金

 

STEP4 農業技術を習得する

 農業を営むためには、確かな技術が必要です。やりたい農業のイメージができたら、先輩農家や農業法人での研修、農業大学校などで技術や経営のノウハウを習得しましょう。

 

STEP5 就農準備

 農地や施設、機械の準備はもちろん、新しい土地で始める場合は住まいの確保なども必要です。