本文にジャンプします
メニューにジャンプします

株式会社アフロシーと進出協定を締結しました。

株式会社アフロシーと進出協定を締結しました。
(2020年11月24日更新)

  株式会社アフロシーと進出協定を締結しました。

 東京に本社を置き、WEB系業務アプリケーションやモバイル向けシステム開発等を行っている株式会社アフロシーが、佐賀県を開発拠点にすることを目的に、伊万里市に進出され、「株式会社アフロシー 伊万里支店」を設置される運びとなりましたので、株式会社アフロシーと伊万里市による進出協定を令和2年11月24日に締結しました。

 

kyoutei

      上田代表取締役(左)と深浦市長(右)

 

【進出企業の概要】

 企業名  株式会社アフロシー(https://www.afroci.com
 代表者  代表取締役 上田 一雄
 所在地 東京都千代田区東神田2-2-1 NMビル2F
 資本金  21百万円
 売上高  360百万円(令和2年2月期)
 従業員数  55名(令和2年8月)
 事業内容

 WEB系業務アプリケーション開発

 モバイル向けシステム開発

 業務系パッケージシステム開発

【新事業所の概要】

 所在地

 伊万里市立花町3448番地8 伊万里市ビジネス支援オフィス バンリビル

 事業内容

 システム開発業務                        

 雇用計画

 初年度:5人(うち新規雇用0人)

 最終計画:30人(うち新規雇用15人)

 操業開始時期  令和3年1月

 

 

会見の模様はこちらから(動画)