本文にジャンプします
メニューにジャンプします

国勢調査を装った不審な電話に注意!

国勢調査を装った不審な電話に注意!
(2020年9月7日更新)

令和2年国勢調査は、令和2年10月1日を調査期日として実施されます。

国勢調査員は、9月中旬以降に世帯の訪問を開始します。

また、回答は、原則ご本人による調査票への記入、もしくはインターネットによる回答になります。

なお、国勢調査員は、総務省統計局が発行する調査員証のほか、腕章を携帯していますのでご確認ください。

 

ポイント

●国勢調査では、調査員が電話で直接、個人情報や預金額等を聞くことはありません。

●公的機関等をかたり、家族構成や資産状況等を聞き出そうとするいわゆる「アポ電」の可能性もあります。このような電話はすぐに切ってください。

●着信番号通知や留守番電話の録音機能を活用し、誰からの電話か分かったうえで電話に出るなどし、トラブルを防ぎましょう。

●国勢調査をかたる不審な訪問や電話があった場合には、市情報政策課 情報公開・統計係(電話23-5491)または市消費生活センター(電話23-2136)へお問い合わせください。

 

国勢調査を装った不審な電話に注意!見守り新鮮情報372号.pdf(215KB)