本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊万里市公立保育園等施設整備基本計画(案)のパブリックコメントの結果について

伊万里市公立保育園等施設整備基本計画(案)のパブリックコメントの結果について
(2020年3月13日更新)

 意見の募集結果

伊万里市公立保育園等施設整備基本計画(案)についての意見募集の結果、1人から1件の意見提出がありました。意見の概要と市の考え方は次のとおりです。

意見の概要

核家族化や、高齢者のみの世帯等が増えている状況の中、保育園等の施設のあり方の1つとして、コミュニティセンターの一角に保育園、老人ケア施設、できれば小学校も隣り合うように設置すれば、子どもと高齢者のふれあいも可能となり、高齢者にとっては、健康づくり、脳トレ、認知症予防にもつながると思う。
また、保育士と高齢者が共同で園児の見守り等もできる。そうすれば、過疎化知らずの地域になるのではないだろうか。

市の考え方

本市では、ご意見にあるような世代間交流による地域活性化を目指すため、老朽化の著しい大坪保育園と大坪公民館を複合させた施設を整備する予定にしており、令和3年度完成を目指して、現在設計を進めているところです。
新施設で運用するようになれば、公民館とも連携することで、これまで以上に地域活性化に資するものと期待しているところです。
他の地域すべてをこのような形にするのはなかなか難しいところがありますが、まずは大坪地区においてどのような効果があるか見ていきたいと思います。

 

パブリックコメントの結果.pdf(99KB)

この結果は、子育て支援課、情報広報課(市民サービス係)、各町(地区)公民館、市民図書館でも公表しています。

公立保育園等施設整備基本計画のダウンロード

公立保育園等施設整備基本計画.pdf(505KB)