本文にジャンプします
メニューにジャンプします

新型コロナウイルス感染症に関する情報について

新型コロナウイルス感染症に関する情報について
(2020年2月27日更新)

  2019年12月初旬に中国の武漢で第1例目の感染者が公式に報告された新型コロナウイルスですが、現在、国内の複数地域から、いつ、どこで、誰から感染したかわからない感染例が報告されてきており、国内の感染が急速に拡大しかねない状況にあります。したがって、中国の一部への渡航歴に関わらず、一層の警戒が必要な状況になってきました。

 このウイルスの特徴として、現在、感染を拡大させるリスクが高いのは、対面での人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離)が一定時間以上続き、多くの人々との間で交わされる環境だと考えられます。

 この1~2週間の動向が、国内での急速に感染が拡大するかどうかの瀬戸際であると考えられています。このため、市民がそれぞれできることを実践していかなければなりません。