当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

11月は、『児童虐待防止推進月間』です。

11月は、『児童虐待防止推進月間』です。
(2019年11月5日更新)

189

189-2

『児童虐待防止推進月間』

 児童虐待防止法が施行された11月を『児童虐待防止推進月間』と位置付け、児童虐待に対する社会的関心の喚起を図るため、広報・啓発活動を実施しています。

子どもや保護者のこんなサインに気づいた時はいちはやく

◆子どもについて

 ▷いつも子どもの泣き叫ぶ声や保護者の怒鳴り声がする

 ▷不自然な傷や打撲のあとがある

 ▷衣類や体がいつも汚れている

 ▷落ち着きがなく乱暴である

 ▷表情が乏しい、活気がない

 ▷夜遅くまで一人で遊んでいる

◆保護者について

 ▷地域などと交流が少なく孤立している

 ▷小さい子どもを家に置いたまま外出している

 ▷子どもの養育に関し拒否的、無関心である

 ▷子どものけがについて不自然な説明をする

とは

相談窓口 《児童相談所や市の窓口に連絡を》

                いちはやく

◆児童相談所全国共通ダイヤル(☎ 189)

 ▷お近くの児童相談所につながります。

 ▷一部のIP電話からはつながりません。

 ▷通話料がかかります。

◆家庭児童相談室(☎23-2183)

 ▷相談時間は、午前9時~午後3時45分(月曜日~金曜日※祝日を除く)です。

広報啓発ポスター

 _広報啓発ポスター.pdf(5188KB)