当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

秋鼓会が「観光振興事業功労者表彰」を受賞されました

秋鼓会が「観光振興事業功労者表彰」を受賞されました
(2019年6月19日更新)

秋鼓会が「観光振興事業功労者表彰」を受賞されました

 

秋鼓会

 去る5月29日、長崎市において秋鼓会が「観光振興事業功労者表彰」を受賞され、市役所を訪れ深浦市長に喜びの報告をされました。

この表彰は、地域の活動、観光振興、観光資源の有効な活用等に寄与し、その功績が顕著であると認められた個人や団体に対して、公益社団法人日本観光振興協会九州支部から贈られるものです。

秋鼓会は、トンテントン祭りにおける神輿の縄かけなどの特殊で伝統的な技術を守り抜き、それを後世に伝えることなどを目的に活動をされており、次代を担う子どもたちへの祭りの技術指導のほか、生涯学習の一環として、祭りの歴史や成り立ち等を学ぶ「伊万里の祭り―トンテントン」の講師を務めるなど、祭りの伝統と技術の継承、郷土を愛する意識の醸成にも取り組まれています。

このような会員の熱い思いや並々ならぬ努力があり、「伊万里トンテントン祭り」は途絶えることなく受け継がれ、多数のテレビや雑誌にも取り上げられるなど、多くの観光客が訪れる最大の祭りイベントとして県内外に知れわたり、伊万里市の観光振興に多大に寄与しています。