本文にジャンプします
メニューにジャンプします

水銀体温計、水銀温度計、水銀血圧計の分別回収について

水銀体温計、水銀温度計、水銀血圧計の分別回収について
(2018年4月1日更新)
 平成30年4月より、家庭で使わなくなった水銀体温計や水銀温度計、水銀血圧計を回収します。

回収場所

 市役所環境課及び各町(地区)公民館

回収方法

 購入時の箱または厚紙の箱などに入れ、回収場所の「使用済み蛍光灯回収容器」に入れて下さい。
 ※市役所環境課では職員が受け取ります。
 ※事業所から出されるものは産業廃棄物に該当しますので回収できません。
 ※使用済み蛍光灯・乾電池は従来どおり分別回収します。
分別対象外
 電子体温計や赤い液体を使用している温度計などは、水銀が含まれていませんので、燃えないごみ(黄文字の袋)で出してください。

分別回収の必要性

 水銀は私たちの暮らしの中で幅広く使われています。しかし、水銀は有害な物質であり、健康被害や環境汚染をもたらす恐れがあります。
 近年、世界的にも水銀の環境中への排出を抑制する動きが強まっており、市でも、水銀使用製品を適正に処理するため、分別回収を実施するものです。