本文にジャンプします
メニューにジャンプします

産地パワーアップ事業について

産地パワーアップ事業について
(2016年6月24日更新)

 

水田・畑作・野菜・果樹等の産地が地域の営農戦略として定めた産地パワーアップ計画に基づき、意欲ある農業者等が高収益な作物・栽培体系への転換を図るための取り組みを総合的に支援します。

内容

整備事業

対象取組   集出荷貯蔵施設、農産物処理加工施設など

対象者    農業者、農業者の組織する団体、民間事業者

補助率    対象事業費の1/2以内


生産者支援事業

対象取組  リース方式による農業機械の導入、生産資材の導入(果樹の同一品種への改植、パイプハウスの資材など)

対象者   農業者、農業者の組織する団体、民間事業者

補助率   対象事業費の1/2以内(果樹の改植は定額)

※詳しい内容はこちらをご覧ください⇒農林水産省ホームページ

事業の要件等

面積要件
事業に取り組む産地としての面積が定められています。
【平坦地の場合】
米50ha、麦30ha、大豆20ha、露地野菜・果樹10ha、施設野菜・露地花き5ha、施設花き3ha
【中山間地の場合】
●整備事業
米・果樹10ha、露地野菜5ha、施設野菜・露地花き3ha、施設花き2ha
●生産支援事業のみ
5戸以上の農業者の参加又は1ha以上

※こちらとは別に、導入機械の下限面積などがあります。

成果目標
産地としての計画のため、計画に参加したすべての農家で成果目標の達成が必要となります。
※生産コスト等の10%以上の削減、販売額の10%以上の増加など

要望手続き

産地パワーアップ計画書(案)を作成し、伊万里市役所農業振興課へ提出ください。

提出書類

1.要望調査表
2.産地パワーアップ計画書(案)
3.見積書
4.カタログ(図面)

様式
1.要望調査表 ⇒(別紙1)産地パワーアップ調査票.xlsx(12KB)
2.産地パワーアップ計画 ⇒(別紙2)産地パワーアップ計画.xls(76KB) 

提出時期

平成29年度事業実施分:平成28年7月29日

問い合わせ先

詳しい内容、手続き等問い合わせは伊万里市役所農業振興課営農流通係までお問い合わせください