本文にジャンプします
メニューにジャンプします

窓口の特別開庁のお知らせ

窓口の特別開庁のお知らせ
(2017年3月23日更新)

3月末・4月初めは、引越しのシーズンで窓口が大変込み合います。
通常の業務時間に来庁できない際は、延長窓口や休日窓口をご利用ください。

平日の窓口業務延長

● 延長期間

 

 

 

        3月27日(月)~3月31日(金) 午後7時まで    

 

● 手続きできるもの

   市民課:窓口業務全般、パスポート(申請・交付)
         返戻されたマイナンバー(個人番号)の通知カードの交付
       マイナンバーカードの交付(要予約)

   税務課:税務諸証明の交付 

 

3月末4月初めの土・日曜開庁

● 開庁日時

   3月25日(土) ・ 26日(日)

   4月  1日(土) ・ 2日(日)

   開庁時間 午後1時~5時まで 

●手続きできるもの  

   市民課:窓口業務全般、パスポート(交付のみ)
         返戻されたマイナンバー(個人番号)の通知カードの交付
         マイナンバーカードの交付(要予約) 
   税務課:税務諸証明の交付 


延長・休日窓口では取り扱いできない業務

※住民基本台帳ネットワークサービスに関連する次の業務
 ・住民票の広域交付
 ・電子証明書の交付

 ・住民基本台帳カードやマイナンバーカードを利用した転入・転出届の受付
※届け出の内容によっては、ほかの事業所や他官公庁等が休みのため問い合わせができず、
対応できない場合もありますのでご了承ください。

混雑を避けるポイント

※伊万里市から他市町村へ転出する場合の転出証明書の交付は、引っ越し日の2週間程度前から手続きができます。引っ越しが決まったら早めに手続きをしましょう。

※3月末から4月初めは、一年で最も混雑する(通常の3~4倍)時期です。特に、月曜日など休日明けの日は、大変混雑いたします。

※比較的混み合わない、朝早い時間帯(午前8時30分~10時)の利用をお勧めします。