本文にジャンプします
メニューにジャンプします

学童期の予防接種

学童期の予防接種
(2017年3月14日更新)

概要・内容

学童期に受ける予防接種は、二種混合と日本脳炎(2期)、子宮頸がん予防です。個別に市内実施医療機関で受けることができます。

二種混合(ジフテリア・破傷風)

対象年齢:小学6年生(11歳以上13歳未満)

回数:1回

対象者:伊万里市在住の小学6年生で、三種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風)予紡接種第1期初回(3回接種)及び追加(1回接種)を完了している方、または第1期の初回(3回接種)を完了している方です。

※三種混合(ジフテジア・百日せき・破傷風)予防接種の記録は、母子健康手帳でご確認ください。
※学校長を通じて保護者へ通知されますので、申請などは必要ありません。

日本脳炎(第2期)

対象年齢:9歳以上13歳未満

回数:1回

日本脳炎に関する特例措置について

平成23年5月20日から、平成17年~平成21年度にかけて接種を受けることができなかった方も日本脳炎第1期、第2期未接種分の予防接種が受けられる特例が設けられました。対象期間内であれば無料で接種することができます。

特例対象者:平成9年4月2日から平成19年4月1日生まれの方で、第1期及び第2期の接種が完了していないお子さん

接種対象期間:上記対象者が20歳になる前々日まで

※平成8年4月2日以前に生まれた方は、現段踏において法定接種とならないため、任意の予防接種(有料)となります。

接種を希望される場合には、「予防接種を実施する医療機関」 に事前に予約し、母子健康手帳と予診票(医療機関においてあります)をお持ちのうえ、各医療機関で接種を受けてください。

子宮頸がん予防

対象年齢:中1~高3の女子

回数:3回

実施場所

実施医療機関

利用料(費用)

無料

申請方法・申請期日・申請窓口

医療機関へは、予約が必要です。接種日の5日前までに直接医療機関へお申込みください。

持ち物

  1. 予診票
  2. 母子健康手帳
  3. 健康保険証

リンク

定期予防接種(就学前)
予防接種前後の注意点