当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

みんなのひろば

2019年6月>
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30123456
みんなのひろば

2019年4月28日 平成に感謝して『御輿パレード』

市内各地のみこしが勢ぞろい

相生橋を渡る『御輿パレード』の列

 4月28日、市街地で『御輿パレード』がありました。これは、平成の30年間に感謝し、新しい時代を迎えられることを喜ぼうと、NPO法人伊万里のおくんち振興会など10団体で組織する実行委員会が企画し、開催したものです。
 心配された天気もなんとか持ちこたえたこの日、市内各地の神社のみこしや市内保育園のこどもみこし、伊万里女みこしなど、総勢16基が市民会館に集結しました。ふだんはそれぞれの祭礼やイベントの折にしか担がれないみこしと、そろいの衣装に身を包んだ担ぎ手たちが、一堂に会する姿は壮観。たくさんの観客が見守る中、伊万里太鼓の会の皆さんによる『出船』などの演奏が、パレードの出発に華を添えました。
 伊萬里神社の荒神輿と団車を先頭に、次々に市民会館を出発したみこしの列は、相生橋を渡り、本町名店街を練り歩きました。沿道に詰めかけた観客は、平成の終わりと令和の始まりという、大きな時代の節目に立ち会えることを喜ぶように、パレードの列を感慨深く見つめていたようでした。

2019年4月28日