当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

武雄市病児・病後児保育施設「テトテ」の利用が可能となりました

武雄市病児・病後児保育施設「テトテ」の利用が可能となりました
(2019年4月16日更新)

伊万里市では、病後児保育事業として病後児保育室「すこやか」を運営していますが、これに加え、平成31年4月1日から、武雄市との協定により、武雄市病児・病後児保育施設「テトテ」の利用が可能となりました。

利用方法等は次のとおりです。

対象児童

この事業の対象となる人は、疾患の療養中又は回復期にある乳児、幼児又は児童(以下「児童等」という)で、かつ以下をすべて満たすことが条件となります。

1.生後6カ月以上で保育所、認定こども園、幼稚園等又は小学校(3年生までに限る)に通う児童等

2.集団保育等が困難である児童等

3.保護者の勤務等の社会的にやむを得ない理由で、家庭における保育を行うことが困難な児童等

対象となる病気

・感冒、消化不良症等の日常罹患する疾患

・麻疹、水痘、風しん等の感染性疾患

・喘息等の慢性疾患

・熱傷等の外傷性疾患

事業実施場所

病児・病後児保育施設テトテ(遊学舎武雄こども園敷地内)

武雄市武雄町大字富岡12415番地1

開所日及び開所時間

月曜日~土曜日:午前8時~午後5時

※日曜日、祝日、8月12日~15日、12月29日~翌年1月3日を除く

利用定員

1日当たり6人

利用料

1日、1回の利用につき1,000円

利用の仕方

利用の仕方、申請書類等詳細については、武雄市のホームページをご覧ください。