本文にジャンプします
メニューにジャンプします

市長8月定例記者会見

市長8月定例記者会見
(2018年8月7日更新)

 平成30年8月の市長定例記者会見が行われました。内容は次のとおりです。

日 時 

 平成30年8月6日(月曜日)午前10時00分~10時20分

発表者 

 深浦弘信市長

場 所 

 伊万里市役所 第3会議室

概 要

 次の4件について、市長が記者発表しました。

○定例会見記者発表事項

 

1 伊万里市が全国1位! ~国民健康保険保険者努力支援制度の評価結果~

(市民部健康づくり課)

平成30年度国民健康保険保険者努力支援制度の評価結果が厚生労働省から示され、本市は651点を獲得して全国1,741市町村の中で第1位となりました。努力に応じた支援金として、国から約3,000万円が交付される見込みです。
 

2 『伊万里の“いい職”相談会』を開催

(産業部企業誘致・商工振興課)

8月12日、市民センターで、本市での就業を希望する大卒予定者やUIJターン希望者などを対象とした企業合同求人説明会『伊万里の“いい職”相談会』を開催します。午後1時から企業説明会、午後2時30分から個別相談会を行います。
 

3 職員採用試験を実施します

 

(総務部総務課)

平成30年度市職員採用試験を実施します。本年度は、全試験区分で受験資格における住所要件を設定していません。また、平成22年以来となる文化財担当職を募集するとともに、一般事務で「IT経験」枠と「身体障害者」枠を設けます。

 

○7月豪雨による被災状況(7月末現在)



  会見の様子



記者発表の詳細については、下記ダウンロードファイルをご覧ください。

1_伊万里市が全国1位!~国民健康保険保険者努力支援制度の評価結果~.pdf(246KB)
2_『伊万里の“いい職”説明会を開催.pdf(202KB)
2別添_チラシ.pdf(503KB)
3_職員採用試験を実施します.pdf(195KB)
3別添_試験案内.pdf(2074KB)

7月豪雨による被災状況(7月末現在).pdf(2210KB)