本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊万里見どころ発見

現在位置

  1. トップページ
  2. 市の組織
  3. 政策経営部
  4. 伊万里暮らし応援課
  5. 移住・定住促進
  6. 伊万里市移住・定住支援サイト
  7. 地域おこし協力隊活動日記
  8. 伊万里見どころ発見

 

 【地域おこし協力隊の伊万里紹介】

 伊万里市地域おこし協力隊の徳川です。

 20174月から伊万里市で働いています。

伊万里市のイベント情報や普段気付いた風景などを
移住希望者向けに
アップしています。

 

 

2018年5月25日 松浦川 New!

松浦バイパスを東に走り、鹿路峠交差点手前付近に松浦川は流れています。
松浦川には、鯉やフナ、ハヤなどの魚が生息しています。

このあたりでは、「鯉こく」(鯉の味噌汁)や「鯉あらい」(鯉の刺身)が食べられています。

私はまだ食べたことはありませんが、特徴のある味だと聞いており、一度食してみたいものです。

松浦川の様子がこちら。



桃川親水公園側は水深が浅く、緩傾斜となっているため自然にふれることができます。
天気の良い日は水面に空が映ります。

2018年5月25日 | コメント(0)

2018年5月14日 国見台公園

伊万里駅から南西に向かって10分ほど歩いた所に国見台公園があります。



公園内には、陸上競技場を中心に野球場、体育館、弓道場、テニスコートなどが設置されており、近年では県内・外からスポーツ合宿の場としても多くの方に利用されています。

また、陸上競技場の周りにあるトリムコースは木々に囲まれ、市街地にいながら森林浴も楽しむことができ、路面も整備してある為、ウォーキングやジョギングなど、幅広い年代に親しまれています。



トイレや更衣室、ナイターなどの設備も整っており
ちょっとした散歩から本格的なトレーニングまで、気軽に利用することができます。


天気が良い日は外出してスポーツを楽しみませんか。

2018年5月14日 | コメント(0)

5月1日からJR伊万里駅に「伊萬里百貨店」がオープンしました。

伊万里駅東ビルの空きスペースを利活用し、おしゃれなカフェが併設された店内では、希少な和蜂から採れる蜂蜜や、波多津の塩を使用したジェラートが販売されています。





また駅前公園には開閉式の大型テントが設置してあり、全天候型イベント広場として利用できます。天気の良い日はカフェテラスとしてゆっくり過ごすこともできます。

伊万里中心街にある空き店舗等をリノベーションし、まちなか活性化の核となる施設に称号が与えられ、現在まちなか零番館~九番館まで認定されています。

伊萬里百貨店はその九番目にあたり、伊万里市の地域資源の活用と情報発信の拠点として展開しています。近くにお越しの際は、併せてまちなか○番館巡りなどはいかがでしょうか。

2018年5月8日 | コメント(0)

2018年4月23日 竹の古場のツツジ

ここ最近、暖かい陽気に包まれた日が続いています。
暖かな日差しの中、子どもたちが元気いっぱいに遊ぶ姿が見られます。

胸を躍らせるような陽気は、植物にとっても同様です。
現在、市内ではツツジの花が咲き始めています。伊万里市といえばツツジが市花に指定されており、まちの至るところでツツジを見ることができます。

東山代町にある「竹の古場公園」はツツジの名所になっており、今回、開花状況を確認してきました。

4月19日時点では、まだ開花したばかりで、1~2分先ほどでした。
しかし、少ないながらも彩り豊かでした。

竹の古場公園には、一万本を越えるツツジが植えられており、満開になると圧巻の景色を見ることができます。

5月5日に竹の古場公園で「つつじ祭り」が開催されますので、元気いっぱいに咲くツツジを見に出かけられてはいかがでしょうか。
詳しくはこちら⇒ 竹の古場公園「つつじ祭り」開催のお知らせ

2018年4月23日 | コメント(0)

2018年4月16日 夢みさき公園

4月も中旬に差し掛かり、日中はずいぶんと暖かくなりました。春の陽気に誘われてピクニックに出かけるのも休日の楽しみ方の1つとしておすすめです。 

夢みさき公園は、敷地が広く、子どもたちがのびのびと遊ぶことが出来ます。地面は芝生なので大人もゆったりとピクニックが楽しめます。

4月の初旬には、花見をしている家族連れが多く見られました。

公園の中央に位置する「野鳥の森」エリアの階段付近では、森林浴を楽しむこともできます。
木漏れ日の中、鳥のさえずりを聞きながら歩くと穏やかな木森になり、リフレッシュすることができました。

もしお時間があれば、散策してみてください。



「野鳥の森」内の遊歩道

2018年4月16日 | コメント(0)