(2017年12月7日更新)

 

子育てし大県“さが”「すまい・る」支援事業に関する第4回目募集について

 佐賀県では、子育てしやすい居住環境づくりを推進するため、世代間で助け合いながら子どもを育てることができる三世代同居・近居のための住宅取得や、空き家を活用した子育て世帯向けの住宅取得やリフォームを行う方をサポートする子育てし大県“さが”「すまい・る」支援事業を実施しています。

 

第4回目募集期間

 平成29年11月20日(月)から先着順受付
※予算に達し次第終了します。

(注)平成30年2月28日までに事業完了できる方が対象です!

子育て世帯の三世代同居・近居サポート

・住宅の新築(最大50万)
・中古住宅購入+リフォーム(最大80万)
・既存住宅リフォーム(最大50万)

子育て世帯の空き家活用へのサポート

 ・戸建て空き家購入+リフォーム(最大80万円)
・戸建て空き家所有者が行う賃貸住宅リフォーム(最大40万円)


※子育て世帯とは、満18歳未満(平成29年4月1日時点)の子ども(妊娠中も含む)がいる世帯。
※近居とは、親子と子の祖父母が同一小学校区内に住むこと又は、住宅の敷地に最短直線距離が概ね2キロメートル以内に住むこと。
※サポートを受けるためには条件を満たす必要がありますので、リンク先のホームページ又は、問合せ先にてご確認ください。


★詳細はこちら↓
子育てし大県“さが”「すまい・る」支援事業

お問合せ先

佐賀県県土整備部 建築住宅課 住宅計画担当
電話:0952-25-7165
メール:kenchikujuutaku@pref.saga.lg.jp
受付時間:8時30分~17時(土日祝日を除く)