本文にジャンプします
メニューにジャンプします

年金の受給資格期間が短縮されます

年金の受給資格期間が短縮されます
(2017年6月30日更新)

年金請求書の手続漏れがありませんか?

老齢基礎年金を受け取るのに必要な加入期間(受給資格期間)が25年から10年に短縮されます。
日本年金機構では、対象者に黄色の封筒(A4サイズ)に入った請求手続用紙を送っています。制度の開始は平成29年8月1日からで、最も早い年金の支払いは平成29年10月です。まだ、請求手続をしていない人は、ねんきんダイヤルに電話して予約の上、唐津年金事務所で手続きしてください。

お問い合わせ先

ねんきんダイヤル 0570-05-1165
唐津年金事務所  0955-72-5161


日本年金機構ホームページ