本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊万里市次代を創る研修事業参加者を募集します

伊万里市次代を創る研修事業参加者を募集します
(2017年11月7日更新)

 

 次代を創る研修事業を実施するにあたり下記のとおり参加者を募集します。

事業目的

  市民と行政が協働して市民が主役のまちづくりを進めるためには、リーダーの役割は大変重要であり、伊万里の明日を担う人材育成の必要性が求められています。
 そのため、市では、市民の皆さんが主役のまちづくりを進めるため、産業、地域、まちづくり等の担い手の育成を目的とした研修事業を実施しています。

研修テーマ

 地方創生実践塾in熊本県人吉市
 『多様な人材で創造するコミュニティビジネスのあり方・実践編』
  ~本田節・最強の実践者と語るよくばりな二日間~
 (一般財団法人地域活性化センター)

研修内容

 人吉市や再生した元空き家を舞台に、「食」「農」「命」をテーマとし、九州各地のムラで活躍している実践者とひざを突き合わせながら、新たなコミュニティビジネスのあり方や新しいコミュニティづくりについてじっくり学びあいます。 

研修期間および場所 

  研修期間:平成30年1月19日(金)から1月20日(土)
  研修場所:ひまわり亭(熊本県人吉市)、リュウキンカの郷(熊本県あさぎり町)

募集人数

  伊万里市民2人

募集期間

  平成29年11月8日(水)から平成29年12月15日(金)まで(必着)

応募資格

  (1)地域や団体・グループ等で産業振興やまちづくり等の活動を、意欲的に取り組んでいる
  20歳以上の市民(学生を除く)
  (2)心身共に健康であること 
  (3)市税等の滞納がないこと

申込方法

 所属する市民活動団体等の推薦を受けて申請書に必要事項を記入し、作文(400字以内)を添えて申し込んでください。
※ 作文のテーマ『応募の動機と現在の活動状況について』
※ 申請書は、市(まちづくり課)、各町公民館、市民センター、市民図書館、市民交流プラザまた、下記からダウンロードが可能です。

申請書.doc(40KB) 
誓約書・同意書.docx(16KB)
作文用紙.doc(121KB)
リーフレット.pdf(683KB)