本文にジャンプします
メニューにジャンプします

11月15日〜12月14日は県障害者月間です

11月15日〜12月14日は県障害者月間です
(2017年11月14日更新)

11月15日〜12月14日は県障害者月間です

知っていますか『障害者差別解消法』

 障害者差別解消法は、行政機関や民間事業者の、障害がある人に対する『障害を理由とする差別』をなくすために、平成28年4月に施行されました。障害のあるなしにかかわらず、すべての人がお互いの人格と個性を尊重し、共生できる社会をつくることを目的としています。『共生社会』を実現するためには、障害のある人の社会参加を妨げる障壁を取り除き、障害を理由とした差別を無くすことが必要です。

 こんなことで障害のある人をサポートしましょう


 ▷店で…視覚障害のある人に、レストランのメニューに書かれている内容を店員が読み上げながら説明する
 ▷受付で…ホテルや娯楽施設などの受付で、聴覚障害のある人に筆談や手話など音声とは違う方法でコミュニケーションをとる
 ▷出入り口で…車椅子を利用している人のためにスロープを設置する。
 ▷さまざまな手続きの窓口で…知的障害のある人から申し出があった時は、ゆっくり丁寧に繰り返し説明し、内容が理解されたことを確認しながら対応する

私たちにできることは

 知ることができれば、どうすれば『助け合うこと』ができるかを考えることができるようになります。私たちにできることは、障害の有無に関わらず一人一人が互いに理解し、相手の立場になって考え、自然な気持ちで助け合うことです。みんなで知って考え、笑顔で暮らせるやさしい社会を作りましょう。