(2017年4月1日更新)

「伊万里市空き家情報バンク」の空き家登録物件を募集します

 
 

 伊万里市では、空き家の有効活用と移住・定住の促進を図ることを目的として「伊万里市空き家情報バンク制度」を平成29年1月から運用を開始します。

 この制度は、空き家の売却や賃貸を希望する所有者の方に協力事業者(協定締結宅建業者)を通して物件を登録していただき、市ホームページに掲載して、空き家を購入したい方や借りたい方に情報を提供するものです。
 市内に空き家をお持ちの方は、空き家情報バンクへのご登録をお願いします。

  ◇空き家登録開始日:9月15日(木)から

空き家情報バンク制度のイメージ図

 

登録対象空き家

住宅 

住居として居住していない建物及びその敷地(専用住宅、併用住宅)
※アパートなどの集合住宅を除く 

 空き店舗等

 独立した建物で、現在営業がされていない店舗や事務所及びその敷地
※テナント物件を除く

空き家物件の登録方法

  (1) 移住・定住相談窓口で相談 する(市役所 伊万里暮らし応援課)
  (2) 協力事業者(協定を締結した宅地建物取引業者)を選ぶ
  (3) 協力事業者に空き家情報バンクへの登録を申し込む
  (4) 協力事業者による現地調査
  (5) 協力事業者を通して空き家情報バンクに登録 
  ※空き家利用者の見学対応、契約交渉は協力事業者で対応いたします。

〇本事業に協力いただく空き家情報バンク協力事業者は→こちら