本文にジャンプします
メニューにジャンプします

飲用井戸水の水質検査を実施します

飲用井戸水の水質検査を実施します
(2018年9月3日更新)

昨年度受けられた方も年に1回の検査が必要です

井戸水を飲む姿の絵

 井戸水の中には、一般細菌や大腸菌、金属などの有害な物質が含まれている場合があり、もしそれに気付かずに飲み続けていると健康を損なう恐れがあります。そのため、井戸水の水質検査を集合して受け付ける「井戸水集合水質検査」を実施します。

 飲用水として井戸水を使用している方は、この機会に検査を受けましょう。

※この検査は、国が定める要領で1年に1回行うことととされています。

検査会場・日時

受付会場

受付・回収日時

 波多津公民館

平成30年9月20日(木)  9時00分~13時00分

 黒川公民館

平成30年9月25日(火)  9時00分~13時00分

 東山代公民館

平成30年9月26日(水)  9時00分~13時00分

 松浦公民館

平成30年9月27日(木)  9時00分~13時00分

 伊万里市役所 玄関前

平成30年9月30日()  9時00分~13時00分



検査の手順について

井戸水検査容器
井戸水検査容器

 検査の手順は、まず公民館などの受付窓口に当日お越しいただき、受付をして、検査容器を受け取っていただきます。次に、自宅に戻って、井戸水を採水してきてください。次に、受付会場まで採水した水をお持ちいただき、その場で検査料金をお支払ください。おおよそ一か月を目途に、ご自宅に検査結果を郵送させていただきます。

※検査容器を前日までに市役所環境課で受け取り、当日会場に水を入れて持ち込むことも可能です。
 なお、検査容器の事前受取は9月12日(水)からできます。

※ペットボトル等での水の持込みは雑菌が入る恐れがあるので受付できません。   

検査項目と検査料金のご案内(※金額は全て税込み)

検査項目

検査料金

備考

基本11項目検査(必須)

4,320円

一般細菌、大腸菌、硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素、亜硝酸態窒素、塩化物イオン、有機物(TOC)、pH値、臭気、味、色度、濁度

追加項目

1,080円

上記の基本11項目に追加して検査することができます。

(追加項目のみの検査はできません)

マンガン

1,080円

ヒ素

1,080円

六価クロム

1,080円

水銀

1,620円

 ※検査の各項目に関する説明はこちらをご覧ください。

関連リンク

飲用井戸等の衛生管理について


水質検査内容に関する問い合わせ

検査実施機関:西部環境調査(株) 佐賀営業所

電話(0955)20-2055 FAX(0955)20-2099

受付・容器の配布及び回収に関する問い合わせ

伊万里市役所 環境課 生活環境係

電話(0955)23-2144 FAX(0955)22‐7650