当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」「社会を明るくする運動強調月間」です

7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」「社会を明るくする運動強調月間」です
(2019年7月8日更新)

毎年7月は、内閣府が提唱する 「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です。

国や県、市町、関係団体に地域の人たちを加えた有機的な連携のもとに、青少年の規範意識の醸成や青少年を取り巻く社会環境の浄化を図るための運動・諸活動を展開し、青少年の非行・犯罪被害の防止と保護の徹底を図ることとされています。

皆さんも、夏休みを前に子どもを非行や犯罪被害から守るために何ができるかを考え、月間中の運動に協力をお願いします。

【最重点課題】

インターネット利用に係る子どもの性被害の防止

【重点課題】

(1)有害環境への適切な対応

(2)薬物乱用対策の推進

(3)不良行為及び初発型非行(犯罪)等の防止

(4)再非行(再犯)の防止

(5)いじめ・暴力行為等の問題行動への対応
 

また、7月は、法務省が主唱する「社会を明るくする運動」~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~の強調月間・再犯防止啓発月間でもあります。
 犯罪や非行をした人の立ち直りを支え、犯罪や非行に陥らないように地域社会で支える活動が全国で展開されます。皆さんの協力をお願いします。