本文にジャンプします
メニューにジャンプします

佐賀県原子力防災訓練のお知らせ

佐賀県原子力防災訓練のお知らせ
(2019年1月9日更新)
 佐賀県では、地域住民の原子力防災意識の向上や、防災関係機関相互の連携協力体制の強化を図るため、福岡県、長崎県と連携して地域住民参加による原子力防災訓練を実施します。
 市では、大川町の住民(参加者には事前にお知らせしています)が避難訓練などに参加します。
 〇日時:平成31年2月2日(土) 午前8時00分~午後2時00分(予定)
 〇場所 伊万里市役所、鹿島市鹿島小学校など

★緊急速報メール訓練について

 訓練日(2月2日(土))の9時10分頃に、市内のNTTドコモ、au、ソフトバンク(ワイモバイルを含む)の携帯電話に訓練用のメールを1回送信します。
 着信音がなることが不都合な場合は、この時間帯は電源をお切りください。
 なお、携帯電話によっては、緊急速報メールの受信ができない機種や、事前の設定が必要な機種がありますのでご確認ください。ご不明な場合は、利用している携帯電話会社に確認してください。 ※緊急速報メールにつきましてはこちらをご確認ください。

★防災行政無線導通訓練について

 訓練日(2月2日(土))の9時10分頃に、市内一斉に防災行政無線を放送します。
 また、本年の避難訓練対象地区となっている大川町は10時20分にも放送を行います。