本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊万里市郷土研究会

伊万里市郷土研究会
(2014年12月19日更新)

市民活動団体紹介

いまりしきょうどけんきゅうかい
伊万里市郷土研究会
 


代表者

 会長 森戸 吉昭

 連絡先氏名

  久我 俊郎

連絡先住所

 〒848-0045 伊万里市松島町73番地(伊万里市生涯学習センター内)

連絡先

 TEL:0955-22-1262
 Email:chuuou@city.imari.lg.jp

会員数

 232人 (随時募集中)
 ※うち賛助会員20名を含む
 ※郷土史に関心のある人ならどなたでも
 ※なお、「伊万里市郷土研究会」に入会すれば同時に「松浦党研究連合会」会員にもなれる

会費

 一般会員 年額 3,000円  賛助会員 年額 10,000円

設立日

 昭和34年4月25日

設立の目的

 伊万里市の考古、歴史、民俗、地誌、博物その他文化財の調査をなし、郷土文化の発展に資するを持って目的とする。

活動内容

 

  • 郷土の歴史、文化の発掘、保存活動と伝統文化の振興、発信を行う
  • 市内現地研修会
  • 県外現地研修会
  • 市文化祭参加会員個人研究発表会
  • 研究誌「烏ん枕」の発行(年2回)
  • 近世文書研究会(月1回) など

 

団体PR

 機関紙「烏ん枕」は郷土の歴史文化を調査した会員の研究発表誌であり、国会図書館始め主な関連機関へ送付されております。平成17年に「地域文化功労者文部科学大臣表彰」の団体として表彰の栄誉を頂きました。

活動時期

 年中

活動場所

 佐賀県全域を含めた広い範囲及び周辺連携自治体(松浦市など)

活動分野

 2.社会教育の推進を図る活動
 3.まちづくりの推進を図る活動
 6.学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
19.前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

ホームページ

ー