本文にジャンプします
メニューにジャンプします

中小企業の最低賃金の引き上げを支援する制度「業務改善助成金」のご案内

中小企業の最低賃金の引き上げを支援する制度「業務改善助成金」のご案内
(2014年8月19日更新)

 業務改善助成金は、 地域別最低賃金引き上げにより大きな影響を受ける中小企業の事業主を支援する目的で、設けられています。
 詳しくはこちらをご覧ください。(厚生労働省のホームページにリンクしています)

 ○業務改善助成金案内リーフレット.pdf(979KB) 

支給の要件

1 賃金改善計画
事業場内で最も低い時間給を40円以上引き上げる計画を作成し、計画を実施すること。

2 業務改善計画
業務改善(賃金制度の整備、就業規則の作成・改正、労働能率の増進に資する設備・器具の導入、研修など)についての計画を作成し、実施すること。

支給額

上記業務改善の経費の2分の1。ただし企業規模30人以下の事業場は4分の3。
(上限100万円)

最低賃金ワン・ストップ無料相談

 中小企業事業主の抱える販路開拓、資金調達、賃金制度、労働時間制度などの課題について、専門家が無料でサポートします。

「業務改善助成金」についてもご相談いただけます。

 ○ワン・ストップ無料相談リーフレット.pdf(624KB)


 佐賀県最低賃金総合相談支援センター

   住所:佐賀市川原町8-27 平和会館内

   電話:0952-26-3946  

お問い合わせ・申請先

 佐賀労働局基準部賃金室

 住所:佐賀市駅前中央3丁目3番20号 佐賀第2合同庁舎

 電話:0952-32-7179