当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊万里市ふるさと応援基金 (寄附のご案内)

伊万里市ふるさと応援基金 (寄附のご案内)
(2018年10月31日更新)

ふるさと納税で伊万里にエールを!
~あなたの応援で、伊万里はもっとがんばることができます~

 伊万里市では、「人がいきいきと活躍する 幸せ実感のまち 伊万里」をスローガンに、元気な伊万里市づくりをめざしています。

 伊万里市が取り組むさまざまな事業にご支援をいただきたく、「ふるさと応援基金」を設け、多くの皆様からの寄附を募っています。

1 事業の目的

 伊万里市への共感やふるさとへの思いを持つ市民・市出身者を始め多くの伊万里ファンからの寄附金を財源として、寄附者のまちづくりに対する意向を具体化することにより、多様な人々の参加による個性豊かな活力あるふるさとづくりを推進します。

 

2 寄附のお礼について

   寄附のお礼の品には、「伊万里牛」その中でも高品質「A5」の牛肉をはじめ、伊万里梨などの農産物、伊万里焼や海産物、地酒など、伊万里の特産品をお届けします。
 特産品のお礼の品については、下記のポータルサイトから金額に応じてお選びいただけます。

※ 伊万里牛のお礼の品の一覧はこちら

  


ロースステーキの写真霜降り肩ロース肉特ロースステーキとすき焼き肉写真
ヒレ肉の写真薄切り肉の写真

※ 寄附の金額・回数に制限はありませんが、寄附特典の対象となる寄附金額は、1 年度(4から3月)につき、1人当たり100万円までですのでご注意ください。

※ ふるさと納税のお礼の品は一時所得に該当します。これは、ふるさと納税(寄附)が収入(特産品)を得るための支出として扱われず、寄附金控除の対象とされていることに伴うものであり、一時所得は、年間50万円を超える場合に、超えた額について課税対象となります。

 一時所得について詳しくは国税庁のホームページを参照してください(外部リンク)

3 寄附金の使い方

 皆様からいただいた寄附金は、「ふるさと応援基金」に積み立て、下記の事業に活用させていただきます。

  1. 産業振興による「活気あふれるまち」づくり
  2. 地域資源を活かした「行きたいまち」づくり
  3. 市民みんなで「子育てしやすいまち」づくり 
  4. 時代にあった都市づくりで「安心で住みたいまち」づくり
  5. 市長おまかせコース  

 注) 寄附者の方が使い道をいずれの事業にも指定されなかった場合は、市長が寄附者に代わって、いずれかの事業を選択することになります。

平成28年度伊万里市ふるさと応援寄附金実績額

種別

金額(円)

(1)歴史、文化を活かしたふるさとづくり

301,732,905

(2)市民によるまちおこし

163,765,801

(3)自然環境の保全

301,986,460

(4)市長お任せコース

629,574,894

1,397,060,060

4 寄附の方法

 お申し込みの方法は、インターネットからのお申し込みと「寄附申込書」によるお申し込みのいずれかとなります。

 

※寄附申込書ダウンロード

 寄附申込書.pdf(137KB)(PDF形式)

(1) 寄附金の額

  • 寄附金は、返礼品の寄附額に応じて何口でもお申し込みいただけます。

(2) 寄附の手続き

●インターネットでお申し込みいただく場合

 

●「寄附申込書」でお申込みいただく場合

  •  「寄附申込書」に必要事項をご記入のうえ、伊万里市財政ふるさと応援係へお持ちいただくか、郵送・FAX・電子メールのいずれかでご提出ください。
  •  寄附申込書で選んでいただいた納付の方法に応じた納付書の送付など、納付のご案内をしますので、金融機関等で納付をお願いします。

 

●お礼の品・領収書の送付について

  •  寄附金の入金が確認でき次第、お礼の品の発注をいたします。お礼の品と領収書は別々に送付いたしますのでご了承ください。
  •  郵便振込でお支払いいただいた場合、ほかの納付方法より入金確認に時間がかかりますので、ご了承ください。

 

●ふるさと納税ワンストップ特例制度について

  •  確定申告をする必要のない給与所得者等が、ふるさと納税を行う場合に、ふるさと納税先団体が5団体以内の場合であって、確定申告を行わない場合に限り、ふるさと納税を行う際に、各ふるさと納税先団体に特例の適用に関する申請書を提出することで、確定申告を行わなくても、ふるさと納税についての寄附金控除を受けられる特例的な制度(ふるさと納税ワンストップ特例制度)が創設されました。     

5 寄附の優遇税制について

 伊万里市への寄附は、税の優遇措置を受けることができます。

 個人の場合は、住民税から一定額が税額控除されるとともに、所得税の計算においては一定額が所得控除され、企業の場合は全額が損金算入されます。

例えば、伊万里太郎さんが35,000円寄附した場合

(夫婦2人、夫の給与年収約600万円、所得税の限界税率10%、個人住民税所得割額30万円)

  • A.寄附金35,000円のうち2,000円を引いた残りの額33,000円が控除対象となります。
    (寄附金の額が総所得金額や退職所得金額等の合計額の100分の30を超えるときはその100分の30の額)
  • B.所得税の控除額・・・(35,000円-2,000円)×10%(所得税の限界税率)=3,300円
  • C.個人住民税の控除額・・・基本控除3,300円+特例控除26,400円=29,700円
    基本控除額※1・・・(35,000円-2,000円)×10%=3,300円
    特例控除額※2・・・(35,000円-2,000円)×(90%-10%(所得税の限界税率))=26,400円
                                (特例控除額は個人住民税所得割額の2割が限度です)

寄附金 35,000円

 

 

A. 控除対象外

2,000円

寄附控除対象 33,000円

 

 

 

B.所得税の

控除額

3,300円

C.個人住民税の控除額 29,700円

基本控除額※1

3,300円

特例控除額※2

26,400円

確定申告することで、所得税が最大で3,300円まで還付され、加えて翌年度の住民税が29,700円軽減されます。(計算例であくまでも目安です)

 詳しくは、お近くの税務署又は伊万里市役所税務課市民税係(0955-23-2148)にお問い合わせ下さい。

6 その他の目的に活用する寄附金も募集しています!

 ふるさと応援基金以外にも、伊万里市が取り組むさまざまな事業にご支援をいただけるよう基金を設けています。

  1. 伊万里市教育振興奨励基金(教育の振興奨励のため)
  2. 伊万里市緑化推進・環境保全基金(緑化推進及び環境保全のため)
  3. 伊万里市文化振興基金(文化施設の整備のため)
  4. 伊万里市アマチュア陶芸展振興基金(アマチュア陶芸展の振興のため)
  5. 伊万里市青少年育成基金(青少年の健全育成を推進するため)
  6. 伊万里市保健事業推進基金(保健事業の推進のため)
  7. 伊万里市ふるさと創生人材育成基金(新しい時代づくりを担う人材育成のため)
  8. 伊万里市福祉基金(地域における保健福祉活動増進のため)
  9. 伊万里市国際交流基金(国際交流活動を推進するため)
  10. 伊万里市子育て応援基金(子育て応援活動を推進するため)
  11. 伊万里市まちづくり基金(地域づくり、快適な生活環境の形成等まちづくりを推進するため) 平成28年度 寄附者一覧(8月).pdf(288KB)