本文にジャンプします
メニューにジャンプします

安定ヨウ素剤の事前配布を行います

安定ヨウ素剤の事前配布を行います
(2017年10月18日更新)
 UPZ圏内(玄海原子力発電所から概ね5km~30km圏内:伊万里市は全域がUPZに指定されています)においては安定ヨウ素剤は、原子力災害発生時の避難等が必要な場合に、各町公民館等の公共施設等で緊急的に配布することが基本となっています。

 今回、健康上の理由等で、緊急時に速やかに配布を受けることが困難な方のうち、希望される方に対し事前配布を行うことにしました。

安定ヨウ素剤

 

 対象者

  「障がいや病気により緊急時に受け取りに行くことができない」、「高齢者や障がい者などが世帯にいて迅速な避難ができない」などの理由により、緊急時に速やかに配布を受けることが困難で、事前配布を希望するUPZ圏内に住んでいる方

 申込方法

  広報伊万里11月号と一緒に「安定ヨウ素剤事前配布のお知らせ」pdf(331KB)を配布します。その中の申請書doc(57KB)に必要事項を記入して提出してください。

 提出方法

  直接提出する場合は、市役所防災危機管理課または、各町公民館の窓口に提出してください。
 ファックスまたはメール、郵送で提出する場合は、次の宛先まで送付してください。
 ・ファックス番号 0955-22-7213
 ・メール bousai@city.imari.lg.jp
 ・郵送  住所:〒848-8501 伊万里市立花町1355番地1
                   伊万里市役所 防災危機管理課宛

 申請受付期間および配布説明会開催日等

申請受付期間

配布説明会開催日等

【第1次申請受付】

平成29111日(水曜日)から

平成291130日(木曜日)まで

【開催日】
平成30113日(土曜日)午前

または、2月4日(日曜日)午前
 【会場】
市役所市民ロビー

【第2次申請受付】

平成29121日(金曜日)から

平成291228日(木曜日)まで

【開催日】
平成302月4日(日曜日)午前
 【会場】
市役所市民ロビー

 ※詳しくは佐賀県のホームページをご覧ください。